忍者ブログ
ここでは私が手掛ける喜冨多をはじめ創作品を中心に紹介させて頂いています。
Admin / Write / Res
<< 10   2017/11   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     12 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5月3・4日に開催される日本一の人出で賑わう「博多どんたく港まつり」
オリジナル限定木札製作を主催の福岡祭り振興会さんからの依頼で
製作させて頂きました。


<参加者用>
この喜冨多は祭り参加者のみが購入出来ます。
今年12年目は期間中あちらこちらで見かける提灯をモチーフに
製作してみました。
毎年デザインが違うのでコレクションとして購入されている方が
居るとか?居ないとか?!



<一般販売用>
こちらの喜冨多は祭り期間中 観光やまつり見物に来られた方が
記念に購入出来ます。
今年はスマホイヤホンジャックに取り付けられる様な根付紐に
してみました。
従来の根付分も販売されると思います。

祭り期間中の販売ですし、観光案内所など限られたところでの
販売のなのでゲットするだけでもラッキーかも!!
(゜ー゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)ウンウン
PR
私がダンスを始めた頃よりお世話になっているダンススタジオM

ここまでダンスの成長が出来た、基本を学んだダンス教室

今年30周年を迎え12月23日にはディナーダンスパーティーが開催されます。

本来なら会場に駆けつけダンスパフョーマンスをご披露したところなのだが

所用があり参加できず・・・・・・

何かお役に立てれればと記念の木札を製作し進呈させて頂きました。

当日の参加者の方々が手にし、喜んで頂けるとイイのだが!

 


↓これはアクリルで作った舞喜冨多です。(非売品)








2017年 平成二十九年の干支は酉

毎年恒例の干支喜冨多を今年も製作!今回の製作で

十二支を作った事になりました。

初期製作から12年か~!?よくも毎年作ってきたもんだ!!

 
【下記店舗で販売中】
博多町家ふるさと館、博多川端町、櫛田茶屋、太宰府かさの家
博多はねや総本家、ホテルニューオータニ博多1Fショップ
博多駅マイングはくせん











毎年私も参加させてもらっている福岡を代表する夏の祭り「博多祇園山笠」が,

国連教育科学文化機関(ユネスコ)による無形文化遺産に

12月1日に登録されました。

国の重要無形民俗文化財に登録されていましたが,さらに世界に認められた

祭りになり、私自身嬉しく思い登録記念に木札を作り

博多祗園山笠振興会へ進呈させて頂きました。





ヒップホップ その中のラップミュージックで

アーティーストでライブ活動する後輩のラッパーの

オリジナル木札を遊び心で製作してみました。




も~う30年以上ぶりかな?大相撲観戦に孫と行きました。

当日の自由席だと大人¥2100円、子供は¥200円と

ずいぶんリーズナブル!。・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*

勝負を楽しむ事より、場所会場の雰囲気や迫力を感じられ

TVでは見れない所も見れたりで面白かった。

 

孫は初観戦で真近に見れるおすもんさんの大きさに驚いていました。

来年も時間があれば前相撲から見たいかな!?





今年も落語まつりに出演頂いた師匠方や関係者への

プレゼントする木札(喜冨多)の製作をさせて頂きました。

10を意識し、形状を10に見立てた木札と提灯をモチーフに制作しました。

似顔絵に関して後輩デザイナーの津田剛さんが手がけました。

鶴瓶師匠からは似顔絵が「似てるわ~!?」と感心され、志の輔師匠からは

毎年、毎年違う形状で記念になると喜んで頂きました。


こうしてお声お掛け頂けるのは製作冥利につきます。




三遊亭円楽師匠がプロデュースする落語会が11/3~5の4日間開催されました。

今や日本一大きな落語会にまでなり、しかも今回は10年目の節目の年。

これまで以上に盛大に!しかも落語イベントもロングランで開催され

福岡は落語で盛り上がった4日間でした。


初日イムズで行われたオープニングセレモニーで大勢の人が来られていました。

イベント会場では私が製作する喜冨多が当たるコーナーも!
プロフィール
HN:
古賀みつお
性別:
男性
職業:
企画創作 職人
趣味:
ダンススポーツ
自己紹介:
福岡市 美野島で生まれる。

筑陽学園高等学校/デザイン科卒業

京都にて友禅染創作活動からグラフィックデザイナーに転職 ㈱電通をはじめ広告業界に従事。

2005年博多行事や祭りグッズの地域ブランド戦略に参画。
三代目中村勘三郎、六代目三遊亭円楽襲名記念品など芸能、和文化での商品開発を手掛ける。

2012年NOW-HUMAN主宰フリーランスとなり
喜冨多ブランドを立ち上げる。

福岡広告協会賞SP部門・福岡産業デザイン奨励賞・2008年グットデザイン賞など受賞

FCVB 福岡コンベンションビューロー賛助会員
FCC 福岡商工会議所会員
JDSF 日本ダンススポーツ連盟会員
P R
Copyright ©  NOW-HUMAN ナウヒューマン All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]