忍者ブログ
ここでは私が手掛ける喜冨多をはじめ創作品を中心に紹介させて頂いています。
Admin / Write / Res
<< 11   2017/12   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     01 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

福岡で秋の風物詩として始まった落語会。

今では日本一 最大級の落語会になっています。

毎年ご出演の師匠方には参加記念品として喜冨多を製作しています。


●2013年 第七回 博多天神落語まつり 
 
師匠方をイラスト化しオリジナルを作り大変好評でした。

イラストは津田 剛さん作



●2014年 第八回 博多天神落語まつり

八回目という事で末広がりをイメージし、扇型の喜冨多を製作しました。

PR
2013年 福岡コンベンションビューローからの感謝状製作依頼品



アクリル板と天然木のコラボと言う作品。

アクリル板を浮かす事により、加工文字やイラストが光りの角度によっては

影となって木に浮かびます。
自分が書いた思いや言葉を彫りこんだメッツセージスタンド

名刺やメッセージを挟み立てることが出来ます。

●花どんたく事務局看板(福岡市)

とてもカラフルな原画だったの様々な木を多用して製作しています。
仕様材/ポプラ・ブブンガ・屋久杉・黒柿などなど




●世界クロスカントリー番組内告知プレート製作(RKB)
 
天然材の流形を基本に製作しました。 様々な天然材を用いています。





●福岡県木材青壮年連合会オリジナル記念品製作

この作品のこの形状はとても珍しく、今では作れないかも!?と
思うほどの逸品物
欅の木目を活かし時盤にはアフリカ産のパープルハートと言う
天然材を埋め込んでいます。
 

●ねんりんピック表彰状・木製メダル製作(福岡市)

●諸塚クロスカントリ大会 木製メダル製作(宮崎諸塚村)

●講演会での感謝状製作(福岡コンベンションビューロー)

他にも木材青壮年連合会での会長への感謝状、企業での永年勤続表彰状など

様々な記念品を手掛けさせていただきました。
お陰さまで様々な企画喜冨多を制作させていただきました。

それぞれに色々な思いでも刻まれています。

 



 



 



嘉穂劇場、博多座お土産喜冨多をはじめ、公演演目でのオリジナルの製作させて頂きました。

三代目中村勘三郎襲名公演や森光子さんの公演で製作をさせて頂いた事は

今ではとても貴重な経験だったと感謝、感謝です。


六代目三遊亭円楽師匠(当時の楽太郎)プロデュースで始まった落語会。

博多の祭りにしたい!秋の風物詩にして行きたい!との思いを耳にし、

祭りとしてならば何かお手伝いしなければと始まりました。

天然木でプレスカードを作る事や、師匠方への参加記念土産として喜冨多を製作。

毎年、師匠方々には好評を得ています。


プロフィール
HN:
古賀みつお
性別:
男性
職業:
企画創作 職人
趣味:
ダンススポーツ
自己紹介:
福岡市 美野島で生まれる。

筑陽学園高等学校/デザイン科卒業

京都にて友禅染創作活動からグラフィックデザイナーに転職 ㈱電通をはじめ広告業界に従事。

2005年博多行事や祭りグッズの地域ブランド戦略に参画。
三代目中村勘三郎、六代目三遊亭円楽襲名記念品など芸能、和文化での商品開発を手掛ける。

2012年NOW-HUMAN主宰フリーランスとなり
喜冨多ブランドを立ち上げる。

福岡広告協会賞SP部門・福岡産業デザイン奨励賞・2008年グットデザイン賞など受賞

FCVB 福岡コンベンションビューロー賛助会員
FCC 福岡商工会議所会員
JDSF 日本ダンススポーツ連盟会員
P R
Copyright ©  NOW-HUMAN ナウヒューマン All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]